태그 : 1973년06월24일의정건영 요약보기전체보기목록닫기

1

人間という種族が労働集約的なものに執着に起きるのが経済の鈍化と考えと判断する。

人間という種族が労働集約的なものに執着に起きるのが経済の鈍化と考えと判断する。 また、労働を通じて資本配分(=資源配分)の役割もこのより適切なものを来が(似ている: 発見)ない して起こることでもが言葉だ。 それが政治人知識人一般人ということ。  大韓民国変態の1973年06月24日のチョンゴンヨン( 鄭建泳 )の考えと判断。 2018 年 06 月 1...
1